ユーチューバー?夫婦漫才?タンゴデュオ「Asato-Pais」 の新譜紹介

最終更新日

icon image

この記事はアフェリエイト広告リンクを含みます!

まるで夫婦漫才?なるスピード感で話を展開していく「Asato-Pais」アサト・パイス。

彼らは漫才コンビではなく、バンドネオンとピアノのタンゴデュオです。

彼らが新譜を出して現在ヨーロッパツアー中!

「Asato – Pais」ってどんな人たち?

アサト- パイスはピアニストのCristian Asato (クリスティアン・アサト)と、バンドネオン奏者のAyelen Pais (アジェレン・パイス)によるデュオ。

公私ともにパートナーの2人。

クリスティアン・アサト

アサトは、日系の沖縄の苗字「安里」さん。

彼のおじいさん、おばあさんが沖縄から渡ってきて、

クリスティアンは、日系3世。

ブエノスアイレスのタンゴ学校「Orquesta de tango Emilio Barcarce」

(オルケスタ・デ・タンゴ・エミリオ・バルカルセ)

のピアノ講師を務めていたのですが、

このデュオの演奏活動と、映像作成に専念したいということで退職。

そして、カメラマンとしてもアーティスト写真、プロモーション撮影に呼ばれて走り回っていました。

また、彼は、マジシャンでもあります。

ライブで時々手品が炸裂することも!

icon image

青いタンゴ礁の提携スタジオが制作する『スペイン語聴き流し学習』は高音質ネイティブスピーカーの音声と一緒にスペイン語を学べます。
日本人がカタカナ読みで発音するだけでネイティブ扱いになるスペイン語!
よく使う日常会話を中心にピックアップしました!
この機会にスペイン語を学んで世界と繋がりましょう!

旅の指さし会話帳

喋れなくても、聞きとれなくても大丈夫。

「指さす」だけで通じます!

ヨミガナが付いているので、心配ご無用!

地球の歩き方

ブエノス・アイレスから人気のイグアスの滝、そしてパタゴニアの氷河まで、南米の全ての大自然の魅力をもつアルゼンチン。

旅のバイブルです。

ノスタルジックな「南米のパリ」

タンゴの音楽が流れる美しい街。

本書は世界三大劇場の一つとされるコロン劇場をはじめアルゼンチンタンゴが楽しめるお店、味のある人気のオールドカフェなどブエノスアイレスで押さえるべき観光&グルメスポットを一挙にご紹介。

ポピュリズム大陸 南米

南米と日本の「不平等と格差」は“程度の問題”に過ぎない。

南米のリアルから日本の危機をも示す警告の書。

南米のことをもっと深く知りたい方へ!

アジェレン・パイス

ラ・パンパ出身の彼女。

ブエノスアイレスで出てきて、今や女性バンドネオン奏者の代表的存在の1人。

ブエノスアイレスのタンゴショーでも引っ張りだこ。

アルゼンチンでプロのタンゴ音楽が聴ける場所!【タイプ別おすすめタンゲリーア5選】

デュオ

パンデミックが始まった頃から、YouTubeチャンネルを開始し、

タンゴの奏法の基本を伝授したり、タンゴの曲についての解説をしたり、

テンポ良い話術と、見てても楽しくわかりやすい編集でどんどんファンが増え、

今やチャンネル登録者数1万人以上!

全てスペイン語なので、そして、かなりスピードが早いので、

スペイン語が少しならわかるという方なら、もしかしたら大変かもしれません。

が、スピードを0.5倍速にすると、言葉がわかりやすくなっても楽しさが半減・・・

でも、音と映像でなんとなくわかっちゃうかも、しれません!

スペイン語を耳に馴染ませるためにはこんなのも!

「メラニー先生のスペイン語聞き流し学習」

新譜「Aquellos Tangos de Código Abierto」

CDではなく、ライブやYouTubeで聞くのが、彼らの演奏を聞けるチャンスだったのですが、

とうとうアルバムが出ました!

「Aquellos Tangos de Código Abierto」アケジョス・タンゴス・デ・コディゴ・アビエルト

直訳すると、”オープンソースなあの頃のタンゴたち”

どういうことだ?と思い直接本人たちにインタビューしました。

Asato-Paisより誰でも書き換え可能といってはなんだけれど、”オープンソースソフトウェア”みたいに、色んな人たちによって、いろんなアレンジができてしまうようなタンゴを集めたんだ。
どんどんバージョンも変わっていけるし、オリジナルをもとにアレンジャーによって自分のバージョンができちゃう。
そんなクラシックなタンゴを集めました!
おまけコメントそれから!「Aquellos Tangos Camperos」っていう有名ん曲があるよね、そのタイトルを文字ってちょっとした言葉遊びみたいな感じにもしているよ!

収録曲は

Quejas de Bandoneon

Adiós Nonino

El día que me quieras

Ilusión de mi vida

Libertango

Taquito miliar

Oblivión

La cumparsita

では早速聞いてみましょう!

2023年夏日本ツアー予定!

彼らは、2023年夏に日本ツアーを計画しています。

アサト君は日系アルゼンチン人ですが、今回日本初来日になり、とっても楽しみにしている様子。

スケジュールはまだ公開されていませんが、

このデュオを日本で聞けるチャンスです!

お楽しみに!

icon image

青いタンゴ礁の関連サイトも是非チェックしてね!

Curanz Sounds

432hzで調整された音楽を聴くことで あなたのアストラル体が音響波動と共鳴し あなたの内に秘められた「本当の自分」と出会うことができます。

432hzと共鳴し、今、あなたの最高の人生がスタートします。

究極のヒーリング音楽をあなたに。

音響・映像スタジオ

アルゼンチンで旅の記録を残したいですか?

Kotaro Studioでは専門チームが推奨する初心者からプロまで対応できる音響機材や、写真機材の紹介をしています。

あなたにぴったりの機材が必ず見つかります。

旅の記録のコーディネートはKotaro Studioに任せて、旅行計画に専念しましょう!

スペイン語聴き流し学習

スペイン語は2017年に英語を抜き話者数中国語に続き世界第2位に!

日本人にとってカタカナで発音するだけで、本当にネイティブ扱いされます。

ただカタカナで発音する・・・世界中のスペイン語学習者が苦労する要素を私たち日本人はすでにクリアしているんです。

つまり、今すぐネイティブになれるわけです。

音楽家育成塾

音大や芸大でも学べない音響やミュージックビジネスの分野。

Kotaro Studioのこうたろうが塾長となってしっかり伝授。

令和版芸術の寺子屋です。

【彼らのアルバムのオープンソースなタンゴたち、こんなバージョンもあります】

青いタンゴ礁現地支局
青いタンゴ礁現地支局青いタンゴ礁:現地取材スタッフ
アルゼンチン、アルゼンチンタンゴの情報を発信するアルゼンチン大好きな人のためのメディアサイト。
現地取材ならではの写真や情報であなたをディープなアルゼンチンタンゴの世界へ誘います!