ちょっぴり贅沢に〜ブエノスアイレスのステーキハウス5選

最終更新日

アルゼンチンといえばアサード。

美味しい肉が食べられる国として世界的に人気の牛肉大国です。

外で友達とアサードもいいんですが、たまにはプロの手によって焼かれたお肉もいかがでしょうか?

アサードとシュラスコの違いについてはこちらの記事も!

※この記事はAmazonの広告リンクを含みます。

1. La Carniceria(モダンステーキハウス)

「La Carniceria」はブエノスアイレスのパレルモ地区に位置するアルゼンチン料理のレストランです。

このレストランは小規模ながらも、高品質の料理と優れたサービスで評価されています。

特に、燻製した肉の料理が有名で、料理はボーンマロウ、エンパナーダ、フライドプロボローネチーズ、そして特に燻製カットとパリージャ(アルゼンチン式バーベキュー)が注目されています​​​

レストランは、元々の肉屋を改装した空間で、お客様は目の前で調理される料理を見ることができます。

提供される牛肉は、レストラン自体が育てた牛からのもので、その牛肉は14時間かけて調理されることもあります​​​

La Carniceriaは、独特な体験と洗練された雰囲気を求める人々に人気があります。

予約が必要な場合もあり、店内は小さく賑やかなため、予約なしで訪れる際は行列ができていることもあります​​。

価格帯は$8から$79までとなっており、ランチとディナーが提供されています​​。

2. Calden del Soho Grill(クラシックアルゼンチンステーキハウス)

「Calden del Soho」はブエノスアイレスのパレルモソホ地区にある高評価のステーキハウスです。

このレストランは特にステーキ、ショートリブ、チキンの調理法で知られ、これらの料理は「絶対的な完璧さ」で調理されていると評されています。

また、ラムのラビオリやアルグラ入りのスタッフドプロボレッタも特筆すべきメニューです​

Calden del Sohoの料理にはチョリパン(メニューにはないが注文可能)、チョリソステーキ、サラダ、フライドポテトなどがあり、これらは一人分とされているものの、二人で共有するには十分な量です。

ビールとワインの品揃えも充実しています​

ただし、すべての客が同様の経験をするわけではなく、一部の客はステーキの品質について異なる意見を持っています。

例えば、注文したステーキが予想された調理度と異なる場合もあるようです​

価格帯は一人当たり$15から$25で、ステーキハウス、ラテン料理、バーベキュー、アルゼンチン料理、国際料理を提供しています​​。

サービスに関しては一般的に高く評価されており、特にウェイターのフレンドリーな態度や効率的なサービスが称賛されています​。

3. Santos Manjares(セントロブエノスアイレスのベストステーキレストラン)

「Santos Manjares」はブエノスアイレスのエル・セントロ地区に位置するステーキハウスで、バーベキュー、アルゼンチン料理、ラテン料理を提供しています。

このレストランは非常に高い評価を受けており、トリップアドバイザーの「トラベラーズチョイス2023」に選ばれるなど、食事の質、サービス、価値、雰囲気で高い評価を得ています。

価格帯は$5から$10で、主にランチと飲み物を提供しています​

メニューにはステーキ、ルスティックフライズ、ベイクドポテト、ビフェ・デ・チョリソ、サラダ、エンパナーダ、マルベックボトルなどが含まれています​​。

4. Don Julio(ブエノスアイレスおよび世界で最高のステーキハウス)

「Don Julio」はブエノスアイレスのパレルモ地区に位置する、高く評価されているステーキハウスです。

このレストランはローカル料理、ステーキハウス、ラテン、バーベキュー、アルゼンチン料理、南米料理を提供しており、特にフィレステーキが「アルゼンチンで最高」と評されています​​。

メニューにはステーキ、サラダ、パリージャ、Tボーン、チョリソ、エンパナーダ、ロモ、プロボレータ、フライドポテト、パン、ポテト、ドゥルセ・デ・レチェ、スパークリングワイン、シャンパンなどが含まれています​。

レストランは高い評価を受けており、特にサービスの質は「ミシュランスター級」と評されるほどです​​。

しかし、予約プロセスに関しては一部の顧客から不満の声があり、その複雑さや混乱により訪問が妨げられることもあるようです​​。

価格に関しては、一部の顧客からは高すぎると感じられることもあるようですが、他の多くの顧客は食事体験の質やサービスのレベルを考慮して価格に満足しています。

5. La Cabrera(驚くべきサイドディッシュとソースを持つステーキハウス)

「La Cabrera」はブエノスアイレスのパレルモソホ地区に位置する、高い評価を受けているステーキハウスです。

このレストランは、ステーキハウス、ラテン料理、バーベキュー、アルゼンチン料理を提供し、グルテンフリーのオプションもあります。ランチ、ディナー、夜遅くまでの食事が可能です​

メニューにはステーキ、サラダ、ビフェ・デ・チョリソ、ワギュー、パン、マッシュドポテト、アサード、アイスクリーム、エンパナーダ、ラ・カブレラ、サイドディッシュなどが含まれています​

顧客のレビューによると、特にハッピーアワー(午後6時30分から8時まで)はお得で、全額の40%オフとなるため、この時間帯の訪問が推奨されています。ステーキの質やサービスの良さ、手頃な価格が評価されており、サイドディッシュも好評です。

自宅で焼いてみる!?

サーロイン&リブロースの食べ比べセット

グラスフェッドビーフ リブロースブロック 約1600g

3kg グラスフェッドビーフ ローストビーフ

トマホークステーキ 1Kg-1.25Kg 牛肉 骨付き肉

ニュージーランド産 特選牧草牛

青いタンゴ礁
青いタンゴ礁編集長
アルゼンチン、アルゼンチンタンゴの情報を発信するアルゼンチン大好きな人のためのメディアサイト。
現地取材ならではの写真や情報であなたをディープなアルゼンチンタンゴの世界へ誘います!