公共交通機関の値上げ!【2024年2月版】

最終更新日

2月から交通料金がググッと値上がりして、びっくりです!

チャージもしっかりしないと、うっかりしているとチャージ不足になりそうです。

バスの料金

先日バスに乗った際、値上がりのことがすっかり頭から抜けていて、その値上がり度にびっくりしてしまいました。

2月6日から改正された料金は

最低運賃(0km-3km)は270ペソ

そこから距離ごとに値段が上がり、27km以上で370ペソに。

4月からはまたその倍近くの値上がりが決定しています。

大変だ・・・

詳しいバスの乗り方と、以前の料金はこちら。

地下鉄の料金

地下鉄は一回改札をくぐると出るまでは一定料金で、

乗車の回数が増えれば増えるほど、割引が適用されます。

が、一回の乗車料金は125ペソに。

去年は70ペソ代だったのですが、こちらも値上がり。

ブエノスアイレスでは、毎週、毎日、どこかで何かが値上がっているような感覚です。

ガス、電気は200、300%の値上がりが待っていると、

先ほどもテレビでつぶやかれていました。

街にも、「お金、コインめぐんでください。食べ物を買うお金がありません」

という言葉と共に、「何か食べるものを」

スーパーの前では「私にパスタ一袋買ってください」

というような、直接食料を頼む声が聞こえてくるようになりました。

お金が必要の前に、もう空腹で何もできないという状況。

そして、「食料を直接頼む言葉は過去しばらく聞いていなかった。」

というアルゼンチン人も。

現状の深刻さが街にも現れてきているようです。

青いタンゴ礁現地支局
青いタンゴ礁現地支局青いタンゴ礁:現地取材スタッフ
アルゼンチン、アルゼンチンタンゴの情報を発信するアルゼンチン大好きな人のためのメディアサイト。
現地取材ならではの写真や情報であなたをディープなアルゼンチンタンゴの世界へ誘います!