ブエノスアイレスの絶品ジェラート・アイスクリームのお店10選

特にイタリア系移民が多く、イタリア文化の根強いブエノスアイレスのジェラートは、この街の隠れた美食として注目されています。

※この記事ではアフェリエイト広告リンクが含まれます。

南米のパリ、アルゼンチン・ブエノスアイレスは、その魅力的な文化と美食で知られる都市です。

特にイタリア系移民が多く、イタリア文化の根強いブエノスアイレスのジェラートは、この街の隠れた美食として注目されています。

ここでは、失敗しないインスタ栄え間違いなしのブエノスアイレスで最高のジェラートを提供するお店を紹介します。

icon image

青いタンゴ礁の関連サイトも是非チェックしてね!

Curanz Sounds

432hzで調整された音楽を聴くことで あなたのアストラル体が音響波動と共鳴し あなたの内に秘められた「本当の自分」と出会うことができます。

432hzと共鳴し、今、あなたの最高の人生がスタートします。

究極のヒーリング音楽をあなたに。

音響・映像スタジオ

アルゼンチンで旅の記録を残したいですか?

Kotaro Studioでは専門チームが推奨する初心者からプロまで対応できる音響機材や、写真機材の紹介をしています。

あなたにぴったりの機材が必ず見つかります。

旅の記録のコーディネートはKotaro Studioに任せて、旅行計画に専念しましょう!

スペイン語聴き流し学習

スペイン語は2017年に英語を抜き話者数中国語に続き世界第2位に!

日本人にとってカタカナで発音するだけで、本当にネイティブ扱いされます。

ただカタカナで発音する・・・世界中のスペイン語学習者が苦労する要素を私たち日本人はすでにクリアしているんです。

つまり、今すぐネイティブになれるわけです。

音楽家育成塾

音大や芸大でも学べない音響やミュージックビジネスの分野。

Kotaro Studioのこうたろうが塾長となってしっかり伝授。

令和版芸術の寺子屋です。

La Flor de Almagro

  • 特徴: 1953年から続く伝統的なジェラート店。11種類のチョコレートフレーバーが特徴です。
  • 住所: Av Estado de Israel 4727
  • 営業時間: 毎日 12:00 – 00:00
  • 地図で見

Antiche Tentazioni gelateria

  • 特徴: イタリアンスタイルのジェラート店。毎週新しいフレーバーが登場します。
  • 住所: Honduras 4770, Palermo (BelgranoとPilarにも支店あり)
  • 営業時間: 13:30 – 00:45
  • 地図で見

Il Trovatore

  • 特徴: 1963年から続くカバジート地区の人気店。ピスタチオフレーバーが有名です。
  • 住所: Rivadavia 5078
  • 営業時間: 毎日 12:00 – 01:00、土曜日は03:00まで
  • 地図で見る

Rapanui

  • 特徴: パタゴニアの伝統を受け継ぐチョコレートとジェラートの店。ユニークなフレーバーが魅力です。
  • 住所: Arenales 2302 (首都圏、バリローチェ、コルドバにも支店あり)
  • 営業時間: 毎日 12:00 – 00:00
  • 地図で見る

Helados Buffalla

  • 特徴: バッファローミルクを使用した特別なジェラート。ユニークなフレーバーが楽しめます。
  • 住所: Pueyrredón 2100
  • 営業時間: 毎日 12:00 – 00:00
  • 地図で見る

Don Blanco

  • 特徴: 元はパン屋で、その味をジェラートに生かしています。100%手作りのクリーミーなジェラートが自慢です。
  • 住所: Soler 5858
  • 営業時間: 毎日 7:30 – 00:30
  • 地図で見る

Obrador Florida

  • 特徴: 独特なフレーバーが特徴のジェラート店。季節ごとに変わるメニューが魅力です。
  • 住所: Soler 5063
  • 営業時間: 水曜日 – 日曜日 15:00 – 23:00
  • 地図で見る

Heladería Podio

  • 特徴: 本格的な手作りジェラート。ポープ・フランシスも愛した味です。
  • 住所: Avenida directorio 200
  • 営業時間: 毎日 9:00 – 00:00
  • 地図で見る

旅の指さし会話帳

喋れなくても、聞きとれなくても大丈夫。

「指さす」だけで通じます!

ヨミガナが付いているので、心配ご無用!

地球の歩き方

ブエノス・アイレスから人気のイグアスの滝、そしてパタゴニアの氷河まで、南米の全ての大自然の魅力をもつアルゼンチン。

旅のバイブルです。

ノスタルジックな「南米のパリ」

タンゴの音楽が流れる美しい街。

本書は世界三大劇場の一つとされるコロン劇場をはじめアルゼンチンタンゴが楽しめるお店、味のある人気のオールドカフェなどブエノスアイレスで押さえるべき観光&グルメスポットを一挙にご紹介。

ポピュリズム大陸 南米

南米と日本の「不平等と格差」は“程度の問題”に過ぎない。

南米のリアルから日本の危機をも示す警告の書。

南米のことをもっと深く知りたい方へ!

Cadore

  • 特徴: コリエンテス通りの伝統的なジェラート店。アルゼンチンのベスト・ドゥルセ・デ・レチェ・ジェラートを提供します。
  • 住所: Avenida Corrientes 1695
  • 営業時間: 毎日 12:00 – 00:00
  • 地図で見

Occo

  • 特徴: 新鮮でユニークなフレーバーが楽しめるジェラート店。ベジタリアン向けのオプションもあります。
  • 住所: Olazabal 4558, Villa Urquiza (Palermo, Nuñez, Saavedraにも支店あり)
  • 営業時間: 14:30 – 00:30
  • 地図で見る

ブエノスアイレスのこれらのジェラートショップは、旅行者にとって見逃せない美食の宝庫です。

それぞれの店舗が独自の特色を持ち、あなたのブエノスアイレス滞在をより豊かなものにしてくれるでしょう。

ただし、、、食べ過ぎ注意です!

icon image

日本でレンタルしたwifiルーターを海外で使用する場合は1日あたりで計算されます。
アルゼンチンでもそのまま使えるルーターは”グローバルwifi”と、”地球wifi”がオススメ!

青いタンゴ礁
青いタンゴ礁編集長
アルゼンチン、アルゼンチンタンゴの情報を発信するアルゼンチン大好きな人のためのメディアサイト。
現地取材ならではの写真や情報であなたをディープなアルゼンチンタンゴの世界へ誘います!