音楽レッスン

icon image

2023年来日ツアーの日程で本格的なアルゼンチンタンゴのレッスンを臨時開催しています。

気になることがあれば、お気軽に問い合わせフォームよりお問い合わせください。
各講師の先生の詳しいプロフィールや経歴は講師の先生紹介ページにてチェックしてくださいね!

icon image

Piano Master Course

このコースのポイントピアノソローコースはマスターコースのみとなっています。
演奏したい曲がある方はその曲と楽譜を持参してください。
特にない方は、こちらで課題曲をご用意しますので、課題曲に沿ってタンゴの細かいニュアンスやリズムの出し方、アルゼンチンタンゴ特有の奏法を満遍なくマスターできるプログラムになっています。
このコースではアルゼンチンタンゴのリズムや奏法を習得でき、コース終了後は他の楽曲や楽譜を演奏する際にも応用できるようになります。

コース料金
1対1のマスターコース:15,000円(90分)
聴講のみ:3,000円

吹奏楽部コース

このコースのポイント昨今吹奏楽でも人気のタンゴ音楽ですが、日本ではまだまだ情報が少ないため、演奏方法やリズムの出し方がわからないという方が多いかと思います。
この吹奏楽コースでは、現役のアルゼンチンタンゴピアニストと、現地で活躍するタンゴ、フォルクローレのアルゼンチン人打楽器奏者がリズムの取り方や演奏のコツを直々に伝授します!
いくつかのポイントを把握することで他の曲にも応用で使えるようになります。
学生の方への直接のアドバイスはもちろん、顧問の先生への指揮の取り方や指導方法など伝授!
小規模のアンサンブルから大規模の合奏まで対応!
コンクールやアンサンブルコンテストでタンゴの名曲を選んだ方の対策にもぴったりです!

コース料金
10人までの小規模アンサンブルコース:40,000円(3h)
50〜100人規模の合奏コース:70,000円(3h)

パーカッションコース

このコースのポイントアルゼンチン出身のパーカッション奏者による、アルゼンチンタンゴ、フォルクローレの独特なリズム奏法のレッスンが受けられます。
ご希望により、民俗打楽器:ボンボの奏法も学べます。
タンゴやフォルクローレのリズム習得はもちろん、本格的なパーカッションの奏法やボンボの奏法を習得できます。
非常に幅広い分野になりますので、事前にレッスン内容・希望などを打ち合わせし、充実したレッスンをお届けします。

コース料金
1対1のマスターコース:15,000円(90分)
聴講のみ:3,000円
日本語⇔スペイン語の通訳が無料でつきます。

南米音楽のリズム

icon image

【こちらのコースは、地域のイベントや講演会などにおすすめです!】
タンゴやフォルクローレといった南米音楽のリズムは一般的な西洋音楽とはアクセントやニュアンスが独特です。
そんな複雑なリズムが入り混じった南米音楽のリズムをわかりやすく解説し、一緒に楽しめるワークショッププログラムをご用意しています。
南米音楽を思う存分お楽しみください。

このコースのメニュー1 .タンゴ(フォルクローレ)の歴史
2 . 基本的なリズムはこんなのがあるよ!
3. 叩き方
4. 実戦
5. 曲に合わせて一緒にやってみよう

もちろん音楽経験がなくてもOK。

手と足、身体や空き箱なんかで楽しめるのがリズムのいいところ!

リズムワークショップ
50,000円(1公演/90分)

タンゴ&フォルクローレの録音エンジニアリング

icon image

タンゴの録音には打楽器的な音響要素と、西洋音楽的な楽器の響と二種類あり、バンドネオンという楽器が入ることでその音響特性は非常に掴みにくいことが特徴です。
Kotaro Studioの録音エンジニア:こうたろうが初心者にもわかりやすく、ワンポイント録音方式を軸としたタンゴの録音方法や機材選定、マイク選定についてレクチャーしていきます。

このコースのメニュー1,音とは何か?
2,オンマイクとオフマイクの違いとは?!
3,録音に大切な三種の神器とは!?
4,アルゼンチンタンゴの録音で注意すること。
5,無指向性マイクと指向性マイクの違いと選び方。
6,環境による音響特性の捉え方〜反射音とは何か!?
7,アルゼンチンでの一般的な録音方法。
8,実践的なマイクセッティングの解説。
9,メイン楽器によって変わるマイク選定。
10,編集方法〜EQやリバーブの掛け方。
11,さいごにコラム”民族音楽を録音するということ”バイノーラル録音について。
このコースを受講すれば、タンゴだけでなく、他のアコースティック録音にも応用できるようになり、音に関する基礎知識を把握することができます。

タンゴ&フォルクローレの録音エンジニアリング
150,000円(90分×2コマ)

よくある質問

レッスン会場はどこですか?

受講者の方に準備していただき、スタジオ代も負担していただきます。

タンゴやフォルクローレを演奏したことがありませんが、受講できますか?

タンゴやフォルクローレが初めての方でも、興味があれば受講していいただけます。
ですが、楽器が演奏できる事は基本になります。

打楽器のレッスンですが、何か特別な楽器が必要ですか?

スタジオを借りる際は、ドラムセットのあるスタジオをレンタルしてください。
フォルクローレの特別tな楽器については、ボンボを使っての体験ができますが、初めてのレッスンで用意する必要はありません。

学割はありますか?

個人レッスンに学割があります!お申し込みの際に、コメント欄にてお知らせください。
学割は通常料金の半額になります。

お問い合わせ