【写真付き】アルゼンチンの入院食は骨付き〇〇・・・無料で豪華です

アルゼンチンで出産すると両親とその子供はずっとアルゼンチンで暮らすことができます。
その件に関してはまた後日詳しくお届けしていたきたいと思うのですが、本日は取り急ぎ・・・
アルゼンチンで入院するとお食事はこんな感じです。

もちろん無料

アルゼンチンの公立病院は完全無料。

外国人も旅行者も老若男女誰でも完全無料で利用できます。

ただし時間はすごくかかるので、お金に余裕のある人は私立の病院にいったりします。

時間を節約したい方は私立へいきましょう!

公立病院の様子など詳しくはこちらの記事でチェックしてください。

アルゼンチンの公立病院を利用する方法

Contents持ち物公立病院の様子自分の番がきたら採血の様子公立病院のメリット・デメリットメリットデメリット本当にあった怖い話その1本当にあった怖い話その2 アルゼンチ…

入院食

Tango.blue

入院するまではどんなメニューか・・・

マテ茶がついてくるんじゃなかろうか・・・

なんて思っていましたが。

なんとも斜め上をいく骨付きチキン!

もちろん食事だって無料です。

ありがたい。

そして日本の精進料理級の薄味と比較するとなんとも濃厚な塩分。

icon image

レモンがついているけど大丈夫かな・・・?
柑橘系は飲み合わせに問題がある薬もあるのでアルゼンチンで入院してレモン付きチキンが出てきた時は先生に確認してね!

icon image

Kotaro Studioではスペイン語の聴き流し学習コンテンツを発信中!
各種配信サイトから聴けるので是非チェックしてね!

Kotaro Studioで作ったテキストコンテンツはこちら

Follow me!

大長 志野
大長 志野青いタンゴ礁:現地取材スタッフ
音大を卒業後ピアニストとして活動開始。
2011年より南米アルゼンチン・ブエノスアイレスで生活しながら現地のタンゴシーンで数々の作品制作に携わり、リリース。
2015年からブエノスアイレスでタンゴ楽団Barrio Shinoを結成し活動開始。
2018年には同バンドにてコロール・タンゴのリーダーでタンゴ界の巨匠:ロベルト・アルバレスをゲストに迎え「Festejando」をリリース。
タンゴ楽団Barrio Shinoを率いて日本全国凱旋ツアーを行い、連日大盛況の中、最後の地大阪:フェニックスホールでは満員御礼にて終演。
2021年よりアルゼンチン・ブエノスアイレスに完全移住し現地のタンゴシーンにて現役のタンゴピアニストとして活躍中。
Kotaro Studioでは432hz癒しのピアノシリーズなども担当。
noteにてブエノスアイレスでの出産・育児の様子をブログ形式で掲載中。